PODO HOTELに来てからは、お部屋からステキな景色を見ながら・・・

 

 
毎日、お部屋の中で温泉三昧。

アラゴナイト高温泉という温泉で、
済州島では不可能だといわれた温泉を掘り当てたとか。

効能は専門家がかなり高評価をしいて、
日本で温泉を研究している大学教授のお墨付きとのこと。

初日、入る気満々で湯をはった。
しかし、普通のお湯を入れてしまったことに湯船に入ってから気づく。

なんせ湯船にもう入ってしまっている。
温泉だと思い込もうかとも思ったが、『あかん、これでは意味がない!』と、
湯船に入ったまま、湯を抜き、また湯を張りなおした。
(その間、かなり、まぬけな感じだ・・・笑)

お湯は白濁していて、滑らか。
じわじわ体が温まり、湯冷めしにくく、汗がよ~出る。

写真左は普通の湯、右は温泉水をカランから出しているところ。
写真ではわかりにくいが、はっきり白濁している湯です。

湯を抜いたあと、湯船に残る温泉の花? 
ごっそりとれます。

効能については面白いお話もあるので、帰国後改めてブログでアップします!

ちなみに、
私たちは洋室をチョイスしたので普通のバスタブですが、
韓室を選べば、お部屋のお風呂は桧風呂ですよ~

~薬膳Salon☆薬膳料理教室ご案内~

9月の薬膳料理教室 一般予約募集中です!
開催日程は、こちら
です。
お申し込み方法など詳細は、こちら
をご覧ください。

『新開ミヤ子と行く韓国薬膳料理の旅4日間』

現在、33名様のお申し込みを頂いております。賑やかな“韓国薬膳の旅”になりそうで私も楽しみです
航空機の空席確認が必要となりますが、まだお申し込みいただけます
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

韓国料理教室TOPへ戻る