今朝届いた丸鶏と鶏の骨で韓国薬膳スープ作りを開始~!

圧力鍋で生薬入りの丸鶏を、
寸胴鍋では下処理した鶏の骨の滋養スープを仕掛けました。



圧力鍋は早いね~
お家の中がチキンスープの香りに包まれています・・・

鶏の骨の滋養スープは下処理にも手間がかかり、
本煮込みに入っても煮立つまで、しばしかかり、沸いたらアクを丁寧に引き・・・

薬味&生薬を投入!

今回は韓国産の黄耆(オウギ)入り。
体内の気血を生む作用に優れ、疲労回復、美肌作りに良い生薬です。
長期戦の煮込みなので、生の高麗人参は後ほどドッキング!

韓国薬膳風に言うと “ 韓薬入り鶏の滋養スープ ”です。
効能は来月の薬膳Salon イベントレッスン『韓国薬膳』で詳しいレクチャーしますね!

今日は、鶏肉屋さんが手羽元をおまけで入れてくださっていたので、
一緒に煮込みました。
取り出して、ポン酢で食べてみよう~

~薬膳Salon☆薬膳料理教室ご案内~

9月の薬膳料理教室 一般予約募集中です!
開催日程は、こちら です。
お申し込み方法など詳細は、こちら をご覧ください。

9/4出発!『新開ミヤ子と行く韓国薬膳料理の旅4日間』

韓国料理教室TOPへ戻る