三ヶ月我が家にいてくれた母が先週土曜日に京都へ帰りました。
4月に開催した『家庭で楽しむ韓国薬膳料理』の出版記念パーティー参加のために、
チョゴリ持参で来てくれて、
忙しくしている娘のために、そのままずっと我が家の家事をせっせとしてくれました。
親って、ありがたいね。엄마, 오래 오래 사세요~♡

母がくると我が家の朝食は韓流モーニングになります。

天然酵母のパンに発酵バター、
生野菜は胃腸の調子を整える紫蘇が必須アイテム!
そして、サニーレタス、ルッコラ、春菊の葉、香菜、芹、トレビス、胡瓜など
日によって生野菜の組み合わせが変わります。

あとふたつ欠かせないのは、きんぴら&白菜キムチ!

きんぴらは、ごぼう、こんにゃく、蓮根、人蔘。
白菜キムチはもちろん、自家製です。

マヨは、松田の健康マヨネーズ(辛口)がお気に入り♡

暑くなってくると、冷蔵庫に欠かさない水キムチもモーニングに登場~
まず、水キムチから食べます!

この時期の水キムチには私の好きなミョウガと新生姜が入りです。

『夏の生姜』は薬膳で有名な言葉なので、
針生姜にして水キムチにもぜひ入れてみてください。
新生姜なら、マッチ棒サイズでもOK!

自分で作れますが、朝起きるとサッと出してくれる
オンマのきんぴらキムチサンドが美味しい~

秋までお預けです・・・

韓国料理教室TOP