韓国出張の初日は急遽予定を変更し、空港からバスに飛び乗ったため、
お昼ごはんを食べ損ねてしまい、かなり腹ペコ~
 
せっかく海の近くだし、
ホテルにチェックインの後、水産市場あたりでお魚を食べることに・・・

クジラ?
注文津水産市場と書かれています。

注文津には、お刺身センターが数カ所あるよう。
この日から3日間お世話になった専属ドライバーさんが
連れて行ってくれたところはこちら・・・

ソウルでも水産市場に数回行っていますが、比べるとかなりこじんま~り。

入った途端、築地ではありえない呼び込み合戦~
韓国らしい(笑)
 
お客様はまばら。 
まあ、閑散期やしね。

ちら~っと見て回り・・・

水槽を見たところ、どこも同じようなお魚さんたちのよう。

母娘でされているお店の呼び込みが『3人でW50,000』
烏賊があったので、それも入れてもらうことに。

まずは、マッコリ、チュセヨ~(マッコリくださ~い)

最初に出されたマッコリをドライバーさんがコレに変えてと言って
出てきた地元のドンドンジュです。

独特な風味。
なんか、オヤジ好みっぽい(笑)

アルミの器は韓国スタイルですが、
日本人目線だと、犬のエサ入れに見えんでもない・・・のは気のせい?

写真ではわかりにくいですが、烏賊ウジャウジャ動いています!
新鮮で美味しかった~

続いて、ヒラメとコチのお刺身

多すぎ~
空腹に刺身は、そんなに食べられるもんやないねっ

パンチャンには、チヂミや焼き魚、なぜか餅菓子(今いらん~)
もちろん、ここは韓国、これで終わりませんっ!

あんまり辛くせんといて~とお願いしたメウンタン
そんなに辛くないけど、辛くないこともないっ。

一緒に食べましょうとお誘いしたドライバーさん、
強面ですが優しい方でした♪

今、円安だけど、
これで日本円5000円にお釣りがチャリンって感じです。

お刺身センターを出た後は、
この辺り一面にある乾き物市場でお買い物。

この辺りは干し明太の最高級品『黄太(ファンテ)』の名産地が近く、
そこらじゅうで売っていました!

昆布やワカメ、その他の魚介系乾物がたんま~り♪

その中で気になったファンテを見ていると、
店主が熱弁してくれました~

デパートでよく見かける上品も中国産だったりするんだ~とか。

これが最高級品~

買って試せば、良さは一発でわかるはず。

一つ買ってみることに。
帰国後、試作。

『もっと買っておけば良かった~』と思っています。
すごく美味しかったので、早速レッスンでお出ししています

この後、ホテルに送ってもらい、
『ドライバーさん、明日も朝8時からお願いします~』とバイバイ

で、私と梅村さんはホテルの近くで、もう1軒ハシゴ。
こちらはまた明日にでも・・・ つづく。

韓国料理教室TOP