初日(5/28)JALの始発便で金浦空港へ。
当初、時間を有効活用するため、
金浦到着後、ソウル市内入り~薬念市場、お目当てのお店巡りをした後、
夜23時発の列車で江原道に向かう計画でした。

しかし、ソウルは前日大雨です~と聞いており、
金浦空港にLanding前から、やっぱりやわ…

こらぁ~23時までウロチョロするのは、ちょっとアカンなぁ~と思案。

列車泊の予定だったので、初日のホテルはなし。
オンスケのLanding
『バスで江原道の江陵まで行ってまう?』・・・が頭によぎる。

チャッチャとBaggageも出できたので、無事バスに乗れた~♪

それも、貸切状態~
まるで私たち二人がバスチャーターしたかのよう(笑)

この大きなバスね・・・

私たちが乗らなかったら、お客さんゼロやったんやん~

一番前の席に座り、
韓国語ペラペラの梅村さんが運転手さんとお話するうちに、
江陵を周遊するプランを考えてくれて、
お知り合いのタクシー運転手さんもご紹介くださり、
話はトントンと進んで、バスを降りたらお迎えのタクシー

まずは今夜の宿の確保やろ・・・ということで、
海辺のどのあたりにしようかと検討。

鏡浦台(キョンポデ)がいいかな~と思い、
“海辺の高級ホテル”とされるホテル現代鏡浦台に電話してもらいましたが、
2014年4月まではリニューアル工事でクローズ

次のランクは、鏡浦台ビーチホテルとのこと。
すんなり予約完了~。

なんせ、江陵行きのバス、貸切ですから観光客はおりませんっ!

ホテルに到着。
私のイメージは、現代ホテルより劣るが高級ホテルエリア
・・・のはずだった。

『ここ間違ってるんちゃう?』って、思わず言ってしまいましたが、
ここでした・・・笑!

外観、中身も昭和チック~

ビーチホテルですが、海の真ん前ではありません。
でも、窓からは海がかろうじて見えます・・・

お天気は江陵に着く前には回復。
波はありましたが、海もだんだん穏やかになっていく様子が見られました。

翌朝、海沿いを二人で散歩。

ぐんぐん良くなるお天気

この海の向こうに日本。
日本人から見たら日本海ですが、韓国の東に位置する海なので東海(トンヘ)と言います。

砂浜にある木のブランコ
梅村さんが気持ちいいよ~と♪

今回、通訳で絶大な力添えをしてくださった梅村さんに感謝です

ワタクシ、薄ら笑いに、前歯出てますが、
ホント、気持ちよかった~

長くなったので、初日の晩ご飯編はお次にいたします・・・

今回は、新開ミヤ子と行く韓国薬膳ツアーの視察なので、
まだアップできないところもありますが、
その分、今までお蔵入りにしてしまった韓国旅行でもアップできれば、、、
と、ひそかに思っております(ホンマかいな~ ←自分にツッコミ)

よかったら、お付き合いくださいませ

韓国料理教室TOP