今日は久しぶりに夕方から韓国語教室に行ってきました。
韓国薬膳ツアー、韓国のTV取材など、てんやわんやの日々で今月初めてのレッスン。

帰宅は旦那ちゃんの方がちょっと早い感じなので、
夕食の仕込みをしてから韓国語教室へ・・・

外食が続いたので今夜はダイエット薬膳メニュー。
たもぎ茸、やまなめ、ひらたけ、えのき、油揚げ、小松菜でキノコ鍋。

キノコ、油揚げで補気、小松菜で補血、
仕上げにクコの実があれば、さらに補血力はアップ。

〆の麺はやめて、玄米ご飯に。
よく噛んで炭水化物は少な目、でも玄米は粳米(こうべい)という補気薬なので、
気を補うパワーはバッチリ、かつ体内の必要な潤い作りにも働きます。

スープは、薬膳タッカンマリで余ったスープストック。

毎日、お鍋一杯分をストックをKeepでき、
このスープで私のまかないは薬膳クッパだったので、お肌の調子メチャ良かったです

この丸鶏でとるスープは・・・

生薬入りでしたからね~

夫にも山芋などの食薬を入れて、このスープストックで
栄養満点な薬膳クッパを食べさせてあげていました。
(山芋の生薬名は山薬で、気陰を補う立派な食薬ですよ~)

スープストックも残りわずか。
今日のキノコ鍋もなかなか美味しかったな~

油揚げもたっぷり入れるのがオススメ!
キノコがしんなりしたら、塩麹とおろしニンニクで味付け。
最後に香り醤油をタラ~リ。

低カロリーですが、
しっかり気血を補う薬膳キノコ鍋完成です

途中キムチの汁入れたら、激ウマでしたぁ~
発酵食品パワー最強です!
ウマすぎて食べ過ぎ注意~

韓国料理教室TOP