「今日の全羅南道 広報NO.1」からの麗水(여수 ヨス)繋がりで、
麗水の特産物 갓김치(カッキムチ)=からし菜のキムチをご紹介します。

 

 

カッキムチは麗水が全国的に有名で、
特に突山島のカッキムチは名品と言われています。

 

その理由は、からし菜自体にあります。

 

 

7種類あるからし菜のうち、
突山島ではムットゥンイというからし菜を使ったカッキムチは倍の値段で売れるとのこと。

 

からし菜の茎の部分の繊維があまりなく、
葉の裏にある産毛もないため、
からし菜自体のポテンシャルがとても高い。

 

それは、からし菜を塩漬けした時点でわかるくらい群を抜いていて、
味、香りともに美味しさをすでに醸し出しています!!!

 

 

また、ここはキムチ薬念に生の唐辛子を使っていることも秘訣とのこと。
根元にしっかり薬念を入れて…

 

生の唐辛子なので辛いのですが、
熟成とともにこなれてきて、
ここのは三年熟成させても美味しく食べられるカッキムチになるそうです。

 

百聞を一見に如かず
体験すると美味しい理由が明らか。

7月の広報大使就任時に全羅南道美食広報ツアーでは
ぜひともと、道庁にカッキムチ体験をリクエストしていました。

 

詳しい説明を聞きながら…

ヌットゥンイで漬けるカッキムチ体験!
本当に貴重な経験をさせていただきました。

 

 

今まで何度も食べたことがありますが、
ここの突山島カッキムチは忘れられない美味しさ!

倍の値段で売れるのも納得だし、
地元の若い方々が、からし菜作りの農業や、
カッキムチ作りに従事する方も多いとのこと。

若者が地元を離れず、農業やキムチ作りを進んで仕事にしている。
これは見習うべき素晴らしいモデルケースだと皆で感心しました。

 

ここは普段、観光客には販売をしていないのですが、
お土産をいただきました。
来年の全羅南道美食ツアーでは買えるように交渉しますね(笑)

 

麗水には、たくさんカッキムチを売っているお店があるので
味見をしながらお口に合うものを買うのも楽しみのひとつです。
次回、麗水へ行くときは、ゆっくりお店を回ってみようと思っています。

美味しいお店を見つけたら、ご紹介しますね。

 

#今日の全羅南道広報
#麗水カッキムチ
#오늘의전라남도홍보
#여수
#갓김치