全羅南道グルメ広報ツアー メンバー10名が関空国際線第1ターミナルAカウンターに集合!

私、初LCC利用でちょっとドキドキ(笑)

実はご同行くださっていたジャーナリストさんの機内撮影等を全羅南道サイドからチェジュ航空にお願いしていただいていました。
その件もコンタクトしてもらいチェックイン

幾度となく訪れたことのある空港だけど、この日は特別な思いでした。

CA時代に訓練で緊張していた時のようでもなく、
若かりし頃、心ときめかせた海外旅行の始まりのようでもなく、
でも、少しの緊張、ときめき、責任、楽しみが入り混じった思い…

でも、東方神起の機体が見えてきて…

チェジュ航空の地上担当者の方に優先登場前に機内に案内頂き、
CAさんのお迎えでスッカリ楽しい気分になってた🎶

この日の使用機材は、B737-800
すべてエコノミーのモノクラスでした

CAは4名
若くて、可愛かった~~~

撮影に立ち会わせていただき、ちゃっかり記念撮影

これから全羅南道の名誉広報大使として何度も全羅南道へ行くのでJeju Airにも乗りますね!

フライトスケジュール上は、1時間40分ですが、実質1時間20分ほどで務安に到着。
早い〜〜!!!

初LCCで機内食はもちろん、ドリンクサービスもないのは、ちょっと驚きでしたが、
全然OK!

…と思えるくらい近い〜〜

あの苦労して移動してた全羅南道へサクッと着いた!
感激です‼

務安空港へ着陸前、見えて来た地上は赤土が多い事がよくわかります。

2年半前、『新開ミヤ子と行く韓流美膳の旅』で視察に来た時も務安の第一印象は、この赤土でした。
韓国では「黄土」と言いますが、
健康効果もあるこの土が美味しい食材を作り出す源なんだろうな…と務安を車で走っている間ずっと考えていました。

そら、美味しい玉葱もできるはずやわ〜と!

務安は美味しい玉葱の産地としても有名です。
韓国はニンニク、葱の消費もすごいけど、玉葱の使用量もなかなかの量です。

務安で「玉葱料理体験できないかしら?」と聞いたら
「無いです」とあっさり却下されましたけど・・・
でも、私のツアーで生徒さんから玉葱を生でサムジャンなどの味噌をつけて食べたりした際
「辛くなくて美味しい」や、
玉葱のチャンアチ(漬け物のようなもの)が「すごく美味しいから作り方を知りたい」とおっしゃる方がいらっしゃいます。
流石、うちの生徒さん♡ 感度がいいね。

いつか務安の玉葱料理体験を実現させるわ!

何を見ても、食べ物のことを考える体質
そんな私が大好きな「食の宝庫 全羅南道」に到着。

あっ、そうそうJeju Airの機内で衝撃的なことが!
Landing後、韓国人CAさんの機内アナウンスが「関西弁でさせてもらいます〜」から始まりました。
これがなかなかおもろい‼
ちょっとデフォルメされた関西弁やけど、関西弁Nativeの私もめちゃ笑えて、
ツアーメンバー皆さんにも大ウケでした(๑˃̵ᴗ˂̵)

私がCAの時は、関西弁どんだけ注意されたか・・・
思わず私もPA握りたくなったわ。
PA=CAがアナウンスするときの受話器みたいなマイクね。

関空ー務安便に搭乗する際のひとつの楽しみになりそうよ、これ!
チェジュ航空さん、ずっと続けてね!

務安空港到着機はこの時間、私たちの便だけで、
入国審査も、Baggageピックアップも混雑とは無縁です(笑)

すんなりとArrivalを出たら、横断幕でWelcome!

全羅南道は韓国一美味しいものがある地域で有名なので、「食の宝庫」や「韓国の台所」とも呼ばれています。
そんな全羅南道の観光名所や美味しい料理が食べられる地域を紹介した地図を全羅南道道庁の観光課マーケティング곽チーム長が作成されました。

この地図を見たとき『全羅南道には美味しいものが詰まった宝箱が各地にいっぱいある!』と思いました。
なので『食の宝箱、全羅南道』は私から提案させていただいた全羅南道のキャッチフレーズです。

全羅南道のツアーを3回したので、
結構知っているつもりでいましたが、想像をはるかに超える多数の宝箱!

その美味しいものが詰まった宝箱は、日本人にとっては少し探し当てるのが大変
でも宝箱だから、わざわざ探しに行き、見つける価値があり、宝箱を開ける楽しみがあります。

全羅南道で宝箱を一つずつ開けていくような、
そんな旅の楽しみを名誉広報大使としてご紹介していきたいと思っています。

곽チーム長と2ヶ月ぶりの再会❣
お忙しい中、お出迎えに来て下さり、皆さまに歓迎のご挨拶をしていただきました。

務安空港到着時からカメラクルーの撮影もスタート📹

名誉広報大使としての全羅南道グルメ広報ツアー始動です!

たのもしい全羅南道広報応援団の皆さまとともに!!!

次からは全羅南道情報です!

【追記】チェジュ航空 関空ー務安のFlight情報について
4/30に関空から務安国際空港に定期便を就航させたチェジュ航空の便でダイレクトに全羅南道入りできるようになりました。


(関西国際空港 様 プレスリリースから引用)

残念ですが、7/27からの運航は1往復となりました。
韓国側から見ると、まだ日本から務安に行くインバウンドの旅客は少なく、
アウトバウンドの韓国人旅行者の利用が多いのが実情だからかなと推測されます。

しかし、関空から全羅南道へ直行便があるのは便利!
ソウルに行く用事がない時、羽田ー関空ー務安でチェジュ航空を利用したいです。

務安発が朝10時なのは利用しづらいので、
全羅南道を東へ周遊して釜山からチェジュ航空で関空に帰国すれば、帰国前に釜山でも美味しいものも食べて帰れるな~など考えています。
11月には関空発で全羅南道の美味しいもん食い倒れツアーを企画中なので、フライトを確認中ですが釜山outもありです!