昨日ご紹介した潭陽郡昌平(タミャン郡チャンピョン)
三支川村(サムジネマウル)にある薬草料理のお店をご紹介します。

 

 

36種類の薬草をチャンアチ(漬物のようなもの)にした薬草料理は、
薬草を研究されている최금옥先生が直接、山で採取して心を込めて作ったもの。

 

 

최금옥先生はお母さまのお腹の中にいたときに
兄弟が多かったため、流産をさせようと
醤油や石油を摂取したので生まれた時から40歳くらいまでお体がとても弱かったとのこと。

ご自分の体を健康にするために、
薬草の研究をされて元気な体を得たご経験が今に繋がっているそうです。

 

 

そんなご経験から作られる薬草料理
チャンアチは本来、保存食なので塩分が多いのですが、
최금옥先生の薬草チャンアチは、しょっぱくなくて、
老若男女 誰でも美味しく召し上がれるように工夫されています。

そして薬草料理のすべての食材は天然材料で
化学調味料は一切使われていません。

 

ご飯には発芽させた黒米と玄米が使われています。

薬草チャンアチの乗せて비빔밥 ビビッパッにすると
(見た目に反して😁)とても美味しいんです!

 

食べると体が喜んでいると感じます。
数種類のナッツ類を粉にしたものもかけて、
体に潤いを与えて、お通じを良くします。

 

 

 

食べ方がわからず、主人がもたもたしていると
최금옥先生が混ぜてくださいました。

 

私のツアーでお伺いした時は先生に講義もしていただきました。
薬草の採取からすべて최금옥先生ご自身でされているので、
とても興味深く、薬膳好きにたならなく好きな講義の内容。
ずっと聞いていたいくらいでした❣️

 

潭陽郡昌平のスローシティー
三支川村に行かれたら최금옥先生の36種類の薬草料理
ぜひぜひ召し上がってみてください!

 

 

店名:약초밥상
三支川村は広くないので見つけられます!

朝8時〜夜8時まで
1万ウォン 約1,000円(2017年時点)
テンジャンチゲ付き
薬草はバイキングスタイル
貴重な薬草ですから残さず食べられる分だけとってね。
食器は自分で洗うスタイルです。

 

潭陽郡は全羅南道の一番北の位置し↓光州から近いです!

 

3/20~23 全羅南道広報大使と行く
「全羅南道の美食と神秘の海割れツアー」募集が始まりました!

韓国一の食の宝庫を巡る旅へご案内いたします